【2023年版】腹筋ローラーのおすすめ!自宅で簡単エクササイズ!

スポーツ
スポンサーリンク

現代人が抱えやすい悩み、それは「慢性的な運動不足」です。

しかし、わかってはいても、いざ実践しようとすると何らかの理由によって断念しやすいのが運動です。

たとえば、実際にやってみたら体力的にきつかった、悪天候が続いてなんとなく面倒になったなど。

では、室内で行うことができ、おまけに短時間で効果が現れやすい運動ならどうでしょうか?

今回は腹筋ローラーについてご紹介していきますが、このアイテムを使えば体力の消耗をそれほど感じることなく、しても室内で効率的な運動を行えるのです。

腹筋ローラーとは?

腹筋ローラーとは、小型のローラーを両手で転がすことにより、特別なテクニックを必要とすることなく運動を行える器具です。

では、腹筋ローラーにはどのような効果を期待できるのでしょうか?

筋肉増量・強化効果

腹筋ローラーは、ローラーを転がす際「腹直筋」や「腹横筋」などの筋肉に自動的に負荷がかかり、これらをはじめとする腹筋を無理なく鍛えることができます。

腹筋を鍛えると脂肪が燃焼されやすくなるだけでなく、内臓が正しい位置に戻されますので、ポッコリお腹解消効果や内臓機能向上効果を期待できます。

つまり、消化不良や便秘などのトラブル改善効果を狙えるということですね。

姿勢の矯正効果

腹筋ローラーを使用すると背筋にも負荷がかかり、猫背の改善に役立ちます。

近年、前傾姿勢でスマホを操作する方の姿をよく見かけますが、この姿勢が癖になると顔に頭部の重みがかかり、やがてたるみが起こることがあります。

つまり、腹筋ローラーはエイジングケアにも役立つということです。

また、背筋が弱ると腰痛が起こることもありますので、腹筋ローラーを使用することが腰痛予防にも役立つでしょう。

腹筋ローラーのメリットとは

腹筋ローラーには以下のメリットがあります。

自宅でのトレーニングが可能

腹筋ローラーは、ご自宅にいながらお好きなタイミングで使用できるアイテムですので、天候にかかわらず自由にトレーニングを行えるというメリットがあります。

また、トレーニングは畳一畳分程度のスペースで行えますので、広いスペースを必要としないというメリットもあります。

運動初心者でもチャレンジしやすい

腹筋ローラーは運動初心者でも取り扱いやすく、ご自身のペースでトレーニングを行うことができます。

そのため、運動に慣れていない方、あるいは運動が苦手な方でもじっくりとトレーニングに取り組むことができます。

価格が手頃

製品にもよりますが、ほとんどの腹筋ローラーは安価な価格で入手できますので、経済的な負担を広げることなくトレーニングできるというメリットがあります。

場所を取らない

エアロバイクなどの運動器具を購入して意外と困るのが、トレーニング後の収納です。

また、このように大きなボディの運動器具は出し入れが面倒になることがありますが、腹筋ローラーはどれもコンパクトであるため、収納場所や出し入れで困ることはほぼありません。

腹筋ローラーのおすすめ

Soomloom アブホイール エクササイズウィル

Soomloom
¥1,270 (2024/04/13 19:14:02時点 Amazon調べ-詳細)

520gの軽量タイプで、200㎏の負荷に耐えられる設計になっています。ハンドルは高密度タイプで握りやすく、ローラー部分は消音設計、軽量タイプだから女性でも扱いやすいでしょう。

最もオーソドックスなタイプの腹筋ローラーですので、腹筋ローラーの使用が初めての方にもおすすめです。

なお、膝を保護するマット付きタイプにも関わらずお手かる価格で購入できますので、まずは入門用として利用してみるというのでもいいでしょう。

Active Winner 腹筋ローラー

ACTIVEWINNER
¥2,280 (2024/04/13 17:40:53時点 Amazon調べ-詳細)

ぐらつきホイール付きタイプで安定性はバツグン、初心者でも簡単に取り扱える腹筋ローラーです。

ホイールの回転で自動的に上体がついて行きますので、体力に自信がない方でも比較的簡単にトレーニングを行うことができるでしょう。

ステンレス鋼パイプの消音設計、音を気にすることなくトレーニングできます。こちらも軽量タイプですので、女性でも簡単に取り扱えます。

TOEI LIGHT(トーエイライト) XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR

TOEI LIGHT(トーエイライト)
¥1,843 (2024/04/13 19:14:02時点 Amazon調べ-詳細)

組み立て不要、静音タイプの腹筋ローラーです。

赤と黒の可愛いツートンカラーが魅力、体重制限は80㎏までとなっていますので、どちらかというとスリム体型で筋肉の増量や増強を目的とした方に適したタイプだといえるでしょう。

膝を保護するノマットは付属しておらず、必要な場合には別途購入する必要があります。

La-VIE(ラ・ヴィ) ガールズ腹筋ローラー

La-VIE(ラヴィ)
¥1,255 (2024/04/13 17:40:54時点 Amazon調べ-詳細)

鮮やかなライムグリーンのローラーが可愛い、女性用の腹筋ローラーです。2輪タイプで安定感がありますので、腹筋ローラー初心者の方でも比較的簡単に取り扱えるでしょう。

安価に購入できますので、とりあえず腹筋ローラーを使ってみたいという方には特におすすめです。

エレコム エクリアスポーツ 腹筋ローラー HCF-ARWBUL

エレコム
¥1,309 (2024/04/13 17:40:55時点 Amazon調べ-詳細)

腹筋ローラー初心者でも簡単に使用できるよう、安定性を重視して2つのローラーを幅広に設計した腹筋ローラーが特徴です。

グリップはスポンジ素材で、手汗による滑りを抑えることができます。さらに、厚み1cmの専用膝マットが付属しています。

La・VIE(ラヴィ) LAVIE スマートローラー ヘヴィ

La-VIE(ラヴィ)
¥1,255 (2024/04/13 17:40:56時点 Amazon調べ-詳細)

2ローラータイプで安定感のある腹筋ローラーです。ローラーは直径11㎝と超軽量タイプですが、ローラーが小さい分筋肉にかかる負荷が大きくなるため、より高いトレーニング効果を期待できるでしょう。

しかし、ローラーが小さいと不安定になりやすいため、腹筋ローラー初心者には取り扱いがやや難しいかもしれません。この腹筋ローラーは、腹筋ローラーに慣れた中級者以上の方に適しています。

BODY SCULPTURE (ボディスカルプチャー) パワーローラーコア

Body Sculpture(ボディスカルプチャー)
¥3,218 (2024/04/13 17:40:57時点 Amazon調べ-詳細)

アシスト機能付きの高性能腹筋ローラーですので、体力に自信がない方や女性には特におすすめです。

グリップは汗をかいても滑りにくい設計、膝を保護するマット付きタイプ。スタイリッシュなデザインで、カラーはピンク、ブルー、レッドから選ぶことができます。

AUOPLUS 腹筋ローラー

AUOPLUS
¥1,880 (2024/04/13 17:40:57時点 Amazon調べ-詳細)

安定性を向上させるためには、より幅の広いローラーを備えた製品を選択することがおすすめです。

この腹筋ローラーには、直径15.3cm、幅8.6cmの幅広いローラーが搭載されており、静かな操作音で、共同住宅でも使いやすいと好評です。マットも付属しており、価格も比較的手頃です。

東急スポーツ オアシス

TOKYU SPORTS OASIS
¥10,500 (2024/04/13 17:40:58時点 Amazon調べ-詳細)

東急スポーツが開発した高性能腹筋ローラーです。バネで戻るアシスト機能つきですので、運動が苦手な方でも比較的簡単にトレーニングに取り組めるでしょう。

ローラー部分が太いため安定感が良いのが特徴です。運動初心者から上級者まで幅広く対応できる腹筋ローラーです。

adidas(アディダス) アブホイール


485gの超軽量タイプでシンプルな腹筋ローラーです。

グリップは握りやすいデザインですが、ローラー部分がやや細いため、運動初心者はバランスをとるのに少々時間がかかるかもしれません。

腹筋にかかる負荷が大きく高いトレーニング効果を期待できる製品で、どちらかというと腹筋ローラー中級者以上向きの製品だといえるでしょう。

FEELCAT 腹筋ローラー

FEELCAT
¥1,599 (2024/04/13 19:14:04時点 Amazon調べ-詳細)

FEELCATの腹筋ローラーは、静音仕様で人気があります。

2つの車輪はEVA素材で、耐摩耗性に優れているため、滑らかで静かな回転が可能です。素材自体が柔らかいため、床に傷がつく心配もほとんどありません。

ハンドルは肉厚で高密度なスポンジでできており、柔らかく握りやすく、快適に使用できると評判です。

車輪は環境に優しく、強度にも優れたABS樹脂でできており、耐荷重は200kgです。

アルインコ(ALINCO)エクササイズホイール EXG229A

アルインコ(Alinco)
¥1,980 (2024/04/13 17:41:00時点 Amazon調べ-詳細)

アルインコの腹筋ローラーは、手にしっくりと馴染むハードグリップを採用しており、安定感のあるダブルホイールが採用されています。

初心者でも使いやすいように工夫されており、運動中の膝の保護に役立つ保護用マットが付属しています。

初めての方でもすぐに安心して使用することができます。

ゴールドジム(GOLD’S GYM)フィットネスローラー T5500

ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥3,300 (2024/04/13 19:14:05時点 Amazon調べ-詳細)

ゴールドジム(GOLD’S GYM)の公式腹筋ローラーは、世界最大級のフィットネスクラブである同ジムのブランドを冠した商品です。

グリップ部分にはスポンジタイプが使用されており、手汗をかいても滑りにくく、安全に使用できます。

腹筋ローラーの注意点について

腹筋ローラーは、体力に自信がない方や女性でも慣れてしまえば簡単にトレーニングできる便利なアイテムです。

しかし、使用に際しては少々注意しなければならないこともあります。

運動初心者は無理をしないこと!

運動に慣れている方であれば、腹筋ローラーの使用が初めてでも比較的早い段階でトレーニングに慣れることができるでしょう。

一方、運動初心者がいきなり腹筋ローラーで無理なトレーニングをしてしまうと、筋肉を傷めてしまうリスクが高まります。

簡単に使えるだけに知らず知らずのうちに無理をしてしまう可能性があるのが腹筋ローラーですので、特に初心者の方は絶対に無理をせず、ゆっくりトレーニングに慣れることを心がけましょう。

毎日続けることが重要

腹筋ローラーは1回で長時間行えば効果が増すというものではなく、1回あたりのトレーニング時間が短くても毎日行うことが大切です。

筋肉は一夜にして築き上げられるものではなく、時間をかけて築き上げられるものです。

腹筋ローラーでのトレーニングを開始したら、できるだけ毎日継続することを心がけ、筋肉の状態にどのような変化が現れるか見守りましょう。

まとめ

腹筋ローラーは、運動が苦手な方でもトレーニングしやすい便利なアイテムです。

しかし、製品ごとに異なった特徴があり、その中には初心者には取り扱いが難しいタイプもあります。

腹筋ローラーによるトレーニングが初めての方は、まず初心者に対応しているのがどの製品なのか見極めた上で、製品選びを行ってみましょう。

また、初心者の方がやってしまいがちなのが無理なトレーニングですが、それをしてしまうと筋肉を傷めるなどのリスクが高まります。

初めて腹筋ローラーを使用する方は、とにかく無理をせずにマイペースでトレーニングを行うことを心がけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました